山下クリニックでは「痛み」「不定愁訴(ふていしゅうそ)」の診断・治療を行っています。

特に「筋筋膜性疼痛症候群(きんきんまくせいとうつうしょうこうぐん)」の診断と、その治療(トリガーポイント治療)を専門にしています。

内科疾患については、主に漢方薬を用いた治療を行っています。

「痛み」でお困りの方
治療を受けても痛みがなかなか治らない方へ

痛みの治療がうまくいかないのには理由があります。その理由は、正しい診断、正しい治療が行われていないからです。

日常的に起こる痛みの中で、骨折などの外傷による急性炎症の痛みを除くと、そのほとんどは「筋筋膜性疼痛症候群」の痛みです。すなわち、筋組織に生じたトリガーポイントが原因で起こる関連痛という痛みであり、トリガーポイント治療を行うことによりその多くのものは治ります。

>詳しくはこちら

不定愁訴(痛み以外の症状)でお困りの方へ

不定愁訴とは、病気とは診断できないような原因のわからない数々の訴えのことで、その多くは自律神経失調症の診断のもとに、安定剤などの向精神薬や鎮痛剤、漢方薬などの薬物が投与されます。

 しかし、原因がわからない症状に対して闇雲に投薬を行っても、なかなかうまくいきません。もし本当に自律神経失調だったとしても、安定剤などの向精神薬で自律神経失調が改善するとは考えられません。むしろ、これらの薬剤の長期投与は自律神経の異常を増悪させる可能性があります。

>詳しくはこちら

Information

山下クリニック
〒870-0021
大分県大分市府内町2丁目3-30
ヴィーナスビル5階

Tel:097-514-5153

FAX:097-514-5173

■一般外来

日祝
午前
09:00〜13:00
-
午後
15:00〜18:00
- - -

■診療時間・当院についての情報はこちら
→当院紹介

■詳しい治療法についての情報はこちら
→診療案内

■在宅訪問診療を始めました。詳しい情報はこちら
→在宅訪問診療

山下クリニック 〒870-0021 大分県大分市府内町2丁目3-30 ヴィーナスビル5階

Tel : 097-514-5153

FAX: 097-514-5173